応募要項

選考基準

企画書のデザインや体裁、完成度ではなく、
マーケティング上の効果を見込める斬新なアイデアを審査・表彰します。

  1. 課題のテーマや目的にあった企画であること
  2. 具体的な成果が見込める企画であること
  3. 課題の特徴をとらえた創造性のある企画であること
  4. 実現する可能性が高い企画であること

贈賞内容

  • グランプリ(1点)/賞金100万円
  • ゴールド(2点)/賞金各20万円
  • シルバー(3点)/賞金各10万円
  • 協賛企業賞(27点)/賞金各3万円

審査方法

  • グランプリ、ゴールド、シルバー各賞は、一次審査員の一次審査、最終審査員の二次審査を経てファイナリストを選出した後、最終審査を行い決定します。
  • 協賛企業賞の審査は、協賛企業により選考します。

スケジュールと審査の流れ

  • 4月1日課題発表 月刊『販促会議』5月号掲載
  • 4月下旬〜5月上旬協賛企業オリエンテーション ※東京にて実施予定
  • 5月1日誌面オリエンテーション 月刊『販促会議』6月号掲載
  • 6月6日募集締め切り
  • 6月中旬~7月下旬一次審査・二次審査
  • 7月中旬〜下旬協賛企業賞プレゼンテーション ※東京にて実施予定
  • 8月下旬ファイナリスト発表 公式サイトにて発表予定
  • 8月末贈賞式 ※東京にて実施予定
  • 9月1日グランプリ・ゴールド・シルバー・協賛企業賞発表 月刊『販促会議』10月号掲載

応募要項

応募資格
年齢、職業、国籍は一切問いません。グループ(5名まで)での応募も可能です。ただし現在、課題関連のプロモーションに携わっている方の応募および過去グランプリを受賞された方の応募はご遠慮ください。
応募期間
2017年6月6日(火)午前10時00分(締切以降の応募は受け付けできません)
応募方法
応募には、公式サイトで応募登録後に発行される応募者IDが必要です。 企画書1ページ目の右下に応募者IDを明記し、公式サイトの応募ページから課題ごとの応募フォルダに応募者が直接アップロードしてください。

※グループでの応募の場合、代表者1名の方が、ID登録、作品応募を行ってください。作品応募の際、グループメンバーの氏名をご登録ください。

  • 企画書は、アドビシステムズ社PDFで作成し、A4(ヨコ)サイズ10枚以内、容量は5MB以内とします。
  • 企画書にロゴやタレント、イメージなどの画像を使用する場合は、あらかじめ使用許諾済の画像を使用ください。
  • 【iStock】無料で写真素材を使えるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

応募上の注意点

  • 企画書ファイル(PDF形式のファイル)のタイトルは企画書のタイトル名としてください。また、企画書の1ページ目の右下に応募者IDを記載ください(見本)
  • 応募作品数に制限はございません。1名(グループ)何作品でも応募可能です。
  • 企画書はA4サイズのPDF10枚以内(表紙を含む)、容量は5MB以内で応募ください。なお、一度応募された企画書は応募期間中であれば応募画面上より削除、修正ができます。応募締切後は一切の削除、修正ができませんので、ご了承ください。
  • 公平な審査を行うため、企画書内に所属企業や個人名が特定できるロゴや名前の表記があった場合は審査対象外となります。
  • 実施済の企画でのご応募はご遠慮ください。
  • 協賛企業への課題に対する問い合わせはご遠慮ください。
  • 応募作品の版権・著作権などの使用に関する権利は、応募の時点で課題出題企業、株式会社宣伝会議に帰属します。また、応募作品は応募対象企業のプロモーションに使用できるものとします。この場合、プロモーション使用に関する使用料などは原則発生しません。また、応募作品は返却いたしませんので、ご了承ください。
  • 応募確認は企画書アップロード画面よりご確認いただけます。こちらよりご確認ください。
  • 審査状況に関するお問い合せには、一切応じられません。
  • 応募時にいただく個人情報は本賞に関するご連絡のほか、株式会社宣伝会議からの各種ご案内に使用させていただきます。当社のプライバシーポリシーをご確認の上、ご応募ください。
  • 審査通過者については弊誌などで発表いたします。なお、応募者ID登録時に記載いただいた氏名で発表いたしますので、グループ応募の場合は代表者の個人情報をご記入ください。

株式会社宣伝会議 プライバシーポリシー

<参考>月刊「販促会議」定期購読者の皆さまは「プロの企画書ダウンロードサービス」もご活用ください。